お役立ち情報

  • その他

座布団の向きと裏表について

最近は裏と表に房が付いている座布団が多いですが、

房が付いている面が表面になります。

 

座布団の側面を見て頂くと縫い目が3カ所あり、1カ所だけ縫い目がない面が

お仏壇の正面に向けて置いて頂きます。

四隅についている房は邪気を祓う意味があるそうです。

 

次回から座布団を敷く時に意識してみて下さい。